Theory Seminar

KEK 素粒子原子核研究所・理論セミナー



TITLE 宇宙の初期ゆらぎの古典性とエンタングルメント
(日本語/in Japanese)
SPEAKER Yuji Osumi (大隅雄司)
(Nagoya University)
DATE: November 15 (Tue.) 11:00 − 12:00
PLACE: Kenkyu Honkan 1F, Meeting Room 1 (研究本館1階会議室1)



    ABSTRACT

宇宙背景放射の温度ゆらぎなどに見られる宇宙の初期密度ゆらぎは,インフレーション期における場の量子効果によって生じたと考えられている. しかし,宇宙背景放射の温度ゆらぎは古典的なゆらぎであり,量子力学特有の性質は今のところ見つかっていない. したがって,初期ゆらぎの量子的性質はなんらかの機構によって消えると考えられる.この発表では,ゆらぎの2点間の量子相関, いわゆるエンタングルメントを調べ,それが消える条件について議論する.