English version is here

KEK 理論研究会 2007
「素粒子物理の現状と展望」

3月1日(木) - 3月3日(土)
KEK 4号館1階セミナーホール

Last Update:2007/2/13


皆様、 下記研究会 (KEKPH07) の招待講演が決まりましたので、再度ご案内を
させて頂きます。                                             世話人一同

参加者へのお知らせ
当日参加費(コーヒー代、お菓子代)として500円を集めさせて頂きます。ご協力お願い致します。


招待講演者(アルファベット順)は以下の通りです。

理論
  • Kiwoon Choi 氏 (KAIST)
  • Moduli stabilization and Mirage mediation pattern of soft terms
  • 浜口 幸一 氏 (東大)
  • Stau at the LHC
  • 久保 治輔 氏 (金沢大)
  • Discrete Non-abelian Family Symmetry at Low Energy
  • 須藤 靖 氏 (東大)
  • Exploring dark energy in the universe through baryon acoustic oscillation
  • 渡利 泰山 氏 (東大)
  • Multiverse from a particle physicist's perspective
  • 吉川 直志 氏 (名大)
  • B-physics
    実験
  • 加藤 幸弘 氏 (近畿大)
  • Higgs and new particle searches at Tevatron
  • 岸本 忠史 氏 (阪大)
  • ニュートリノレスダブルベータ崩壊探索実験
  • 近藤 敬比古 氏 (KEK)
  • LHC の物理
  • 松本 崇博 氏 (KEK)
  • QCD physics at HERA
  • 宮林 謙吉 氏 (奈良女子大)
  • Recent Achievements of Belle Experiment
  • 森山 茂栄 氏 (東大宇宙線研)
  • ダークマター探索実験 (XMASS 実験)
  • 白井 淳平 氏 (東北大)
  • KamLAND: Neutrinos from Reactors, the Earth and more...
  • 受川 史彦 氏 (筑波大)
  • Top, Electroweak and Bottom Physics at CDF
  • 山中 卓 氏 (阪大)
  • J-PARC の物理
    KEK理論部
    KEK理論研究会2004「素粒子物理の現状と展望
    KEK理論研究会2005「素粒子物理の現状と展望」
    KEK理論研究会2006「素粒子物理の現状と展望」